川崎のガラス店、出張修理交換対応のガラス屋さんです。透明フロート板ガラス、すり、型ガラスお任せください!

窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356 窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356
窓ガラス修理交換サービス東京神奈川は川崎市の硝子屋がすぐ行きます
    ガラス屋HOME > 透明板ガラス 型板ガラス すりガラス

透明板ガラス・型板ガラス・すりガラス

板硝子
透明板ガラス

透明板ガラス

皆さんが毎日目にする住宅の窓をはじめ、テーブルや棚など家具に使用されたりと最も使用されている、よく見る基本となる一枚板の透明なガラスになります。
フロート製法と呼ばれる製造方法からフロート板ガラスとも呼ばれ、透明クリアなガラスから着色したガラスまでの製造も可能になっています。
料金一例はコチラ
型硝子
型板ガラス

型板ガラス

ガラスの片側の面に凹凸を付ける加工をする事によって、光を遮らず取り込む事ができる一方、ぼやけた感じの見た目で、輪郭や色合いなど確認できる程度のプライバシーを確保する事ができる半透明な特徴を持つのが型板ガラスです。
住宅・建物の窓、よく使われている場所として、そのプライバシー効果を持つガラスから、人目が気になるお部屋(浴室やトイレ、外に面したサッシ窓の下部分など)の窓などに取り付ける場合が多いガラスです。
料金一例はコチラ
すり硝子
すり板ガラス

すり板ガラス

型板ガラスとは違い、ガラスの片方の面を砂や金属のブラシなどで磨るような傷を付ける加工を施す事で、白っぽくカサカサした感じの風合い・見た目を持つ型ガラスより更に視界を妨げられる不透明なガラスです。
お部屋の仕切り戸のガラスや食器棚などに使用される事が多いです。
表面を削っているので同じ厚みのガラスと比較して強度が多少下がる事で、幾分割れやすいという事があります。その白い見た目から曇りガラスと呼ばれる事も有ります。
細かい傷状になっているので、掃除がしにくいので、汚れが着きやすい部分の使用には注意が必要です。
料金一例はコチラ

網入りガラスはコチラ ・ ペアガラス ( 複層硝子 )はコチラ ・ 防犯ガラスはコチラ

 ・ 鏡はコチラ ・ 強化ガラスはコチラ ・ 断熱ガラスはコチラ ・ 真空ガラスはコチラ

緊急ガラスサービススマホはタッチ0120-889-356
ガラス回収処分無料
割れた窓ガラスなどの片付けはゴム付軍手等する事をお勧めします。破片等で手や足など切ってしまいますので危険だと思ったら出張修理交換のガラス屋プロリフォーム川崎店へお電話ください!サッシの修理交換 ペアガラス取付 取り換え 張替 入替工事も。クレジットカード払い.保険でのガラス修理にも対応!
ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

取り扱いメーカー
日本硝子 旭硝子 セントラルガラス YKKap リクシル 三協アルミ 新日軽 3M
他メーカーもお取り扱い出来ます。
・ALSOKアルソック取扱ガラス屋
lixil
断熱、防音、結露対策にインプラス
真空ガラススペーシア
エコガラス
採用情報
修理交換は川崎市のガラス屋へ!0120-889-356
HOMEサービス内容ガラス修理交換料金ガラス修理交換エリアお問い合わせご依頼者様の声会社概要お知らせプライバシーポリシーsitemapガラス屋日記

Copyright (C) プロリフォーム川崎ガラス店 All Rights Reserved.


TOPへ