アルミサッシから断熱樹脂サッシ、同時にペアガラス交換は安くて鶴見区出張見積もり無料のガラス屋へ!

窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356 窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356
緊急ガラスサービス店、窓ガラス修理もサッシ取付も格安料金出張交換が出来るガラス屋さんへ!
    ガラス屋HOMEご依頼者様の声 > ペアガラス交換で断熱性向上で省エネ 鶴見区

ガラストラブルの解決までの道はここから!


現場スタッフがご相談とお見積り

ペアガラス交換で断熱性向上で省エネ 鶴見区

前々から窓からの寒さが気になっており、調べてみると窓の断熱性能を高める事で暖かい建物になるという事で、以前も横浜市鶴見区でガラス修理をお願いした事のあるガラス屋さんに頼んでガラス交換などを含めて色々な方法を考慮した結果、窓のリフォームを行う事にしました。
我が家は昔ながらのアルミサッシの1枚ガラスで、内側に内窓を付けて寒さをしのいでいました。
ガラス屋さんに聞いたところ、現代の断熱サッシは、樹脂製のサッシに2枚ガラスという事で、昔のアルミサッシとは比べ物にならない程の暖かさとなるという事。
しかし窓だけの問題でもない場合もあるかも知れませんし、実際のところ、やってみなければわからないという気持ちもあり、少しは断熱性能が上がるかなくらいの期待で、樹脂サッシとペアガラス交換を全部屋に行いリフォームをしました。
その後1年過ごしてみましたが、冬の寒さだけではなく自分では思ってもみない嬉しさが、夏の暑い時ににも快適に過ごす事が出来る家となった事でした。
高熱費が少なくなり、冬場は厚着しなくても過ごせる程です。
また、窓の気密性が高くなったおかげか、湿気が発生しにくい窓となりました。
以前は汗(結露?)をかきやすい窓であり、そのせいで木枠がカビ臭い状態となっていました。
カビの問題ともさよならでき、とっても快適な空間へと生まれ変わりました。
また、片側を型ガラスにした事で、外部から内部が見づらい状態になり、カーテンを閉めなくてもプライバシーが十分に確保できるようになりました。
以前は内窓を付けても寒くて不快でしたが、今は樹脂サッシ1枚でとっても快適です。
正直材質でここまでの違いがあるんだとは思ってもみなかったです。 こんな事ならば、もう少し早く決断していればなぁ〜
そしてその先には更に内窓を追加できるようになっているので、今の窓の環境に満足ができなくなったり、劣化による性能低下が起こった時には後付でサッシを取付、二重窓にする事ができるので、当分これで安心して暮らせるのではないかと思っています。
廃硝子処分無料のガラス店

窓トラブル出張店カー マンションのペアガラスによる結露対策もご相談下さい。


ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール
割れた窓ガラスなどの片付けはゴム付軍手等する事をお勧めします。破片等で手や足など 簡単に切れてしまいますので、危険だと思ったら、緊急対応のガラス屋さん、出張修理交換の格安ガラス店へお電話を!窓サッシ取付、取換、ペアガラス張替、入替も。クレジットカード払い.保険でのガラス修理にも対応!
ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

取り扱いメーカー
日本硝子 旭硝子 セントラルガラス YKKap リクシル 三協アルミ 新日軽 3M
他メーカーもお取り扱い出来ます。
・ALSOKアルソック取扱ガラス屋
lixil
断熱、防音、結露対策にインプラス
真空ガラススペーシア
エコガラス
採用情報
HOMEサービス内容ガラス修理交換料金ガラス修理交換エリアお問い合わせご依頼者様の声会社概要お知らせプライバシーポリシーsitemapガラス屋日記

Copyright (C) プロ・リフォーム川崎ガラス店 All Rights Reserved.


TOPへ