嵌め殺し窓のガラス修理からサッシリフォーム 窓とガラスの専門店

窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356 窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356
緊急ガラスサービス店、窓ガラス修理もサッシ取付も格安料金出張交換が出来るガラス屋さんへ!
    ガラス屋HOMEご依頼者様の声 > FIX窓をリフォーム

嵌め殺し窓のガラス修理交換もスピード対応!


現場スタッフがご相談とお見積り

FIX窓をリフォーム

今まで廊下に面した窓は開け閉めする必要がないというよりは開けられない、開けても仕方がないと言った状態だったので、家を建てる時からガラスの開閉ができないような明かり取りを目的とした埋め込み型の窓ガラスにしていました。
いわゆる嵌め殺し(のちにFix窓とも言うのをあとで知りましたが。。。)と呼ばれるような窓でした。
ある時期を境にその窓の外の環境がガラッと変わったこともあり、窓を開け閉めしても家の中で悪影響がないような状況が訪れ、周りの視界も良くなり、喜んでいたのですが、いざそうなった時にじゃあ窓を開けようということも出来ないわけで、窓を開閉できるようにするには窓の改修工事をしなければならならないのか、費用がかなりかかりそうだなぁ〜と思ったのですが、前に鏡の交換をしてもらったガラス屋さんに相談してみたんです。
すると、窓枠やその外側の壁の部分などもいじらず施工出来るので、大がかりな工事にならず、一窓なら一日で工事が終わって費用も抑える事ができ、窓の方式を変えることが出来るリフォーム方法がある事を教えてくれました。
カバー工法とか言うもので、元々ある窓枠の内側に新しい窓枠を取り付けると言うものでした。
早速見積もりをしでもらい、工事の手配をお願いして、当日2人の職人さんが来て、半日ちょいで今までの風も取り込めない、換気もできない固定ガラス窓だったのが、左右で引き違いができる窓に生まれ変わりました。
その窓に取り付けられているガラスも
見渡しが良くなった分、外からの悪影響も予想して、防犯や結露などから家を守ってくれるオールラウンドな防犯タイプのペアガラスという、今流行りのガラスにしてもらいました。
今ではその廊下側の窓の不在時のセキュリティにも不安はありませんし、結露等に悩まされることもなく、快適です。
廃硝子処分無料のガラス店

窓トラブル出張店カー フィックス窓のガラス交換やカバー工法での窓リフォームもガラス屋にお任せ下さい。


ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール
割れた窓ガラスなどの片付けはゴム付軍手等する事をお勧めします。破片等で手や足など 簡単に切れてしまいますので、危険だと思ったら、緊急対応のガラス屋さん、出張修理交換の格安ガラス店へお電話を!窓サッシ取付、取換、ペアガラス張替、入替も。クレジットカード払い.保険でのガラス修理にも対応!
ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

取り扱いメーカー
日本硝子 旭硝子 セントラルガラス YKKap リクシル 三協アルミ 新日軽 3M
他メーカーもお取り扱い出来ます。
・ALSOKアルソック取扱ガラス屋
lixil
断熱、防音、結露対策にインプラス
真空ガラススペーシア
エコガラス
採用情報
HOMEサービス内容ガラス修理交換料金ガラス修理交換エリアお問い合わせご依頼者様の声会社概要お知らせプライバシーポリシーsitemapガラス屋日記

Copyright (C) プロ・リフォーム川崎ガラス店 All Rights Reserved.


TOPへ