窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356 窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356
緊急ガラスサービス店、窓ガラス修理もサッシ取付も格安料金出張交換が出来るガラス屋さんへ!
    ガラス屋HOMEガラス屋日記 > 17.6.25

戸建・集合住宅から店舗や学校・病院などのガラス修理一枚からガラス屋へお気軽に!


現場スタッフがご相談とお見積り

嫁ぐ梨地パネル
旅立つ直前のガラスです。
ガラスとは言っても、浴室のドアに使用する予定のポリスチレン樹脂ガラス(梨地柄の型板パネル)です。

みなさんのご自宅の浴室の扉の窓のガラス、これ、本当にガラスなのかなぁ〜なんてさわった時に思った事ありませんか?そうなんです、ご自宅の窓に付いている様な本当のガラスとは違い、軽量かつ薄い割には割れずらい様な、分かりやすくたとえるならプラスチック的なパネルにまります。
お客様からお風呂に入るドアが割れたという事でガラス修理のオーダーを頂き、ガラスが到着したその日にお客様のご自宅の戸建住宅のドアのガラス修理を川崎市宮前区で行いました
やはり浴室やトイレなどプライベートな場所には半透明なガラスが欠かせませんね。
ガラスですと皆様がたとえる事があるくもりガラス(この場合の多くが型板ガラス)というものがそのような場所に取り付けられていますが、水回りにはこの様な樹脂製のパネルを使用する事が多くあります。
樹脂パネルも透明性の高いものから、こうして半透明で光やある程度の視認性を持たせた目隠し効果もある製品など、各種様々大小各メーカーから発売されています。
さて、今回は樹脂パネルという事で、ある程度の大きさですが、軽さもあり、場所等も困難な状況ではなかったので、使用する事はありませんでしたが、私たちガラス屋さんがガラス交換工事の際によく使ったりする小道具などをちょっとご紹介いたします。

下の鉄アレイのような物、これ見ればおわかりの方も多いと思いますが、とっての付いた吸盤です。
結構強力なものでこれを使って大きなガラスや重たいガラスなど、一人で作業をする際に貼りつけてガラス板を外したりはめ込んだり作業をしやすくするために使用するある意味無くてはならない?道具の一つです。
ガラス修理を行っている現場でこの様なものを見た時には決してぶら下がりや腕立てのバーではありませんので、ガンバってガラスの交換をしているのだなぁ〜とお察しくださいませ!

2017年6月25日


<< 掃出し窓の菱形... 夏バテに負けず...>>


廃硝子処分無料のガラス店

ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

川崎市で水道修理屋が必要時はこちら

割れた窓ガラスなどの片付けはゴム付軍手等する事をお勧めします。破片等で手や足など 簡単に切れてしまいますので、危険だと思ったら、緊急対応のガラス屋さん、出張修理交換の格安ガラス店へお電話を!窓サッシ取付、取換、ペアガラス張替、入替も。クレジットカード払い.保険でのガラス修理にも対応!
ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

取り扱いメーカー
日本硝子 旭硝子 セントラルガラス YKKap リクシル 三協アルミ 新日軽 3M
他メーカーもお取り扱い出来ます。
・ALSOKアルソック取扱ガラス屋
lixil
断熱、防音、結露対策にインプラス
真空ガラススペーシア
エコガラス
採用情報
HOMEサービス内容ガラス修理交換料金ガラス修理交換エリアお問い合わせご依頼者様の声会社概要お知らせプライバシーポリシーsitemapガラス屋日記

Copyright (C) プロ・リフォーム川崎ガラス店 All Rights Reserved.


TOPへ