窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356 窓ガラスの事なら出張無料ガラス店0120-889-356
緊急ガラスサービス店、窓ガラス修理もサッシ取付も格安料金出張交換が出来るガラス屋さんへ!
    ガラス屋HOMEガラス屋日記 > 17.6.2

窓の事なら住宅から店舗のガラス修理(コーキング使用)までガラス屋へご連絡を!


現場スタッフがご相談とお見積り

打つ? コーキング!
突然ですが、これは何でしょう?
引き金のようなものが付いていて、なにやら銃みたいな感じにも見えますが、これはなかなか工事関連現場の職人さんではないと普段見ることも使用することもないようなものです。
今ではDIYなんて流行っていますので、窓に限らず、どちらかというと、ご自分で家の浴室やキッチン等の水周りなどの修理に使うというイメージの方が強いのでは。そんな日曜大工を行う方にはなじみがある道具ではないかと思います。ぞくにコーキングを絞り出すために使用するコーキングガンなんて呼ばれているもので、よく、"打つ" なんて言う時もあって、まさにガン!、ガラス屋さんの修理道具としても欠かせない物です。
 これにコーキング剤が入っているボトルをセットしてシリコンのようなゴムのような反錬り状のものを絞り出し、隙間に塗り込みます。
ガラスの交換時にもガラスやサッシの状態により、ゴムのビートというものを使用しない場合はこのコーキングをガラスとサッシの間に埋め込み隙間をきっちりふさぎ、窓枠へのガラスの固定とともに、気密性を持たせ雨風など水分の侵入などを防ぐことになります。 
ご自宅の窓、若しくは外出時に店舗の大きなショーウィンドウを見ていただくと、ガラスの周りに灰色のゴムが塗りこまれているかもしれませんよ?

ところで先日、仕事で使用しているPCの整理やメンテナンスをしようと始めたのですが、これがやり始めると、あれもこれも.... といった感じでなかなか自分がやろうと思っていた事が予定通り終わらず、時間だけが過ぎ........ PCに限らず、なんでもあとで〜なんて貯め込んでおくと結局やらなければいけないものはなくならないので、後で苦労したりしてしまいます。 今回改めて感じました。 その時その時に少しずつ処理しておけば纏めて大変な思いをする事もないですし、後になるとなんだったけ?なんて事にもなりかねません! 面倒な事こそ、最初に処理して後回しはダメ!ですね♪

2017年6月2日


<< 割れるとサビサビ... 地域名が同じでも....>>


廃硝子処分無料のガラス店

ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール
割れた窓ガラスなどの片付けはゴム付軍手等する事をお勧めします。破片等で手や足など 簡単に切れてしまいますので、危険だと思ったら、緊急対応のガラス屋さん、出張修理交換の格安ガラス店へお電話を!窓サッシ取付、取換、ペアガラス張替、入替も。クレジットカード払い.保険でのガラス修理にも対応!
ガラス屋へ0120-889-356
出張ガラス店へメール

取り扱いメーカー
日本硝子 旭硝子 セントラルガラス YKKap リクシル 三協アルミ 新日軽 3M
他メーカーもお取り扱い出来ます。
・ALSOKアルソック取扱ガラス屋
lixil
断熱、防音、結露対策にインプラス
真空ガラススペーシア
エコガラス
採用情報
HOMEサービス内容ガラス修理交換料金ガラス修理交換エリアお問い合わせご依頼者様の声会社概要お知らせプライバシーポリシーsitemapガラス屋日記

Copyright (C) プロ・リフォーム川崎ガラス店 All Rights Reserved.


TOPへ